ディーラーにキチンと点検に出したのにオルタネーターじゃなかった

 
 ある時から「ギャーン」と音がするようになってしまった。
 オルタネーターかと思ったのですが、一応ディーラーへ。
 車の点検をお願いしてもらうためにディーラーに持って行った。

 朝持って行って、翌日取りに行きました。
 ディーラーも「オルタネーターですね」と言っていて「新品だと10万円です。リビルド品だと6万円位になります」と言われました。

 そんなにするのかと驚いて、取りあえず帰宅。
 その後、知人の整備士に電話したら・・「オルタだったら分解整備してあげるよ」という有難いお言葉。
 で、分解整備してみたら・・なんとオルタは全くの正常だった。

 原因はアイドラープーリー。
 どうやら、ディーラーでは音を聞いただけでバラしていなかったようです。
 そういえば、整備士さんと一緒にばらした時、アイドラープーリーを固定するネジが異様に固かったな。

 車を預けたら原因を追究してくれると思ったのに、音だけ聞いて「10万円です♪」って・・絶句です。
 もし、オルタでないという事になったら「すいませんね。他にも音の原因があって、アイドラープーリーも直しておきましょう。さらに〇万円掛かります」みたいな事になるのかな。

 他の系列のディーラーさんに話したら「どこのお店ですか・・申し訳ない」と頭を下げてくれました。

 で、ふと思ったのですが、結構乗っている車なのでそろそろ替え時かも。
 車って、ある年数や走行距離まではあまり壊れませんが、それを超えると次々と壊れだしたりするので。
 
 買い替えると言っても、出来るだけ高く買い替えたいところなので、ここはやはりかんたん車査定ガイドとかを使った方がより高く売れる。自分も以前使った事が有りますが、やはり一ヶ所だけだと結構買い叩かれる傾向が有ると思います。
 その点、一括査定なら、色々な買取業者さんが頑張ってくれますし。

 この辺の仕組みも、気が向いたら記事にしようかと。