サスの形式に拘らず

 個人的には、あまりサスの形式に拘った事が有りません。
 高級車に乗るとサスペンションが良いから乗り心地が良いのではないかと思ったりもしますが、大きい車の場合は揺れがゆったりとするので、乗り心地が良いのは当たり前ですし。

 カタログでよく出てくるマルチリンクサスとかは、タイヤの性能を使い切ってくれそうで、何となく自己満足に浸れそうな気はしますけれど。

 サスに拘るよりも、むしろ個人的にはダンパーに拘りたい。
 
 車高はノーマルに拘りたいのですけれど。
 やはり、車高を低くすると、ばねを固くしなければいけなくなって、乗り心地が固くなりそうで、長距離ドライブで疲れる気がします
 色々考えると、やはりノーマルに落ち着いて、タイヤをコンフォート系に変えようかとか思ってしまいます。

 色々いじるよりも、元が高い車を買った方が乗り心地は結局良さそうなのですけれど。

 500万円の車と100万円の車で乗り心地が同じだったらとても不公平ですし。

 そう考えると、高年式の中古車って、結構魅力が有ります。
 おかしなモノをつかまない事が前提ではありますけれど。
 最近ではネットで欲しい車とかを登録するだけで教えてくれるサービスも出てきているので、自分が欲しい車をわざわざ探しまくらなくても良くなってきていたり、結構便利になってきています。

 中古車販売店に流れる前の車を見つけてくれたりするので、自分の欲しい車をある程度決めているなら結構狙い目のやり方かもしれません。