シフトレバーリターンスプリングが壊れた時

 以前、マニュアルミッションの車に乗っていたのですが、シフトレバーリターンスプリングが壊れた事が有ります。
 シフトレバーを中立位置に保つバネの事なのですが、交換工賃自体は大した事ありませんでした。

 どうも、私は中立位置をシフトレバーをいじって確認する癖が付いていたので、それが良くなかったのかも。そんな癖を持ちながら10年くらい乗ったら壊れてしまったので、それはそれで仕方なかったのかもしれませんけれど、万一パワーウインドーとかが壊れたらそうも言っていられません。
  折悪しく雨でも降ったら大騒ぎです。

 おもわず、自分の車の相場を調べてしまいました。

 相場を調べると言っても、かんたん車査定ガイドで一括査定しただけですけれど。
 自分で何とかなる部分が壊れても、それはそれで仕方ないと割り切れますが、今の車は結構電装系が複雑なので、やはり壊れたら困ってしまいます。

 買い替え時って有るのかもしれません。
 新しい車に買い替える前に、自分の車の相場を知っておくのはとても大事。
 さらに言ってしまえば、査定は複数の会社から見積もってもらうのが基本。
 競争が無いと、業者さんは少しでも安く買おうとしますので(実際に車屋さんから聞いた話です)、次の車の軍資金が欲しいなら、一括査定がオススメです。