タイヤのチェックはタイヤの溝だけじゃない

去年、タイヤを買い換えました。
溝はまだあったのですが、ある日家に帰ってきたら車のタイヤの空気が抜けていて、テンパーに変えてタイヤ屋さんに直行する羽目に。

そうなんです。
タイヤって、ゴムで出来ているから、溝があっても劣化が著しいと空気が抜けてパンク状態に・・・
サイドウオールもやられていて、使い物にならなくなっていました。

それにしても、高速道路とか走っている時じゃなくて良かった。
テンパータイヤがある車で良かったです。
最近流行りのパンク修理キットはサイドウオールをやってしまったら手が出ませんし。
溝が残っていても、タイヤは早目に換えましょう。

今回の件で懲りたので、次回は5年以内か4万キロのどちらか早い時期に換える事にします。
かといって、タイヤは結構高い。
今はその気になれば通販のタイヤも有るので、結構工夫次第では安く買えます。

 経験上は通販のタイヤを買って、地元のタイヤ屋さんで付けてもらうのが一番安い。
 もっとも、地元のタイヤ屋さんにタイヤを運ぶのが大変なんですけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください