ディーラーオプションの後付を狙う

 中古車を買う時って、自分が好みのオプションがついていない事がよく有りますが、これって、ディーラーオプションなら基本的には後付が可能。

 ただし、生産が終わっていたらそうもいきませんけれど。
 それと、仕入れ値が安いので意外と値切れたりしますのから、定価で買うのは勿体ないかも。

 ディーラーオプションで個人的に狙いたいのはカメラ。
 バックカメラとサイドビューカメラ、あるいはフロントモニターも狙ってみたい。

 最近の車は幅がやたらデカくなっているので、この辺のカメラで擦るのを防止できたらと思います。
 センサー類も結構充実しているモノも有りますし。

 中古車を買う時に、昔のカタログとか結構ネットで検索できますので、調べてみると良いでしょう。

 オプション代を上手く捻出するためには、今持っている車を高く買い取ってもらうのが大事。
 その方法の一つが無料で最大10社の見積もりで愛車の最高額が分かるかんたん車査定ガイドのような一括見積。
 せっかくの愛車、最低でも取捨に見積もってもらわないと、結構買い叩かれたりしますので、要注意。
 今は円安ですので、海外で売れる車も多いですから、業者間のオークションでは外国の人たちも沢山参加しています。
 つまり、外国の人たちは円安の場合、より高く円で買っても元がとれちゃいますので、中古車の相場は上がり傾向。
 買取専門店では結構高く買い取ってくれる可能性が高いです。