マニュアルからオートマに乗り換える時

 以前、数十年間マニュアルの車に乗っていました。
 トラックにも乗っていたので、マニュアルミッションの車に乗っていた期間が凄く長かったのですが、その後オートマに買い替えた時に何が起こったか。

 経験者は分かると思うのですが、クラッチを切ってしまった・・かなり注意はしていたのですが、停車直前に左足がクラッチのつもりで急ブレーキを( ゚Д゚)/

 ドカンと止まってしまい、隣にいた人がかなり焦ってた。
 もう一度は信号を通過した時にクラッチを( ゚Д゚)/
 いずれも同乗者が居て話をしている最中。
 今はオートマに慣れたのでそういうことは無くなりましたが、左足でクラッチを踏む癖が結構気になります。
 
 ドカンとブレーキを踏んでから暫くはクラッチを切る事が無いように、左足を畳んで運転していました。
 要するに、マニュアルミッションの車では有り得ない左足の位置を作ったわけです。

 私の場合はこれで何とか乗り切りました。
 やっぱり、仕事も含めると何十万キロもマニュアルミッションの車に乗っていたので、慣れるまでが大変でした。
 渋滞時以外は「マニュアルの方が楽」って思っていましたし。
 慣れるとオートマの方が全然楽なのですけれどね。

 最初からマニュアルとオートマどちらも乗っているとこういう事は起きないのかも。

 余談ですが、マニュアルミッションの車を売る時は、少しでも高く売ろうと一括査定に出しました。ディーラーではロクに値段が付かなかったので、半ば諦めていましたが、8万円の車が25万円になりました。

 とくに新しい車を買う時は、ついつい値引きに目が行きますが、一括査定で業者を競わせ、実はより高額な買取価格を狙った方が誰も損しないのでより良いのではないかと思います。
 もっとも、競り負けた業者さんは気の毒かもしれませんけれど。
 新車を買う時や中古車を買った時は販売店さんにお世話になる事も想定しなければいけない訳で、そこで値切るよりは一括査定で高額買取の方がリスクが少ないのではないかと思えるのです。
 嫌なお客よりも、良いお客になって楽しいカラーライフを送りたいですし。
 マニュアルミッションの車とかって、結構マニアの人が喜んだりするので、思わぬ高値がついたりします。