最小回転半径って

 車を何台か乗り継いでいると、買い替えの際色々な事を考えてしまうのですが、例えば車幅が大きめの車を買おうとした時に、意外と大事なのが小回りが利く車かどうかを確認するとか。

 車幅が大きい車でどうしても行き違いに苦労するのは仕方ない事ですが、切り返しが容易な車の場合はその苦労が多少なりとも緩和されると思います。

 最近の車はバックビューカメラがついていたりしてギリギリまで寄せられますが、最小回転半径が小さめの車の場合と大き目の車の場合ではハンドルを切り返す回数が違ってきたりしますので要注意。
 同じ車でもグレードによって極端に最小回転半径が違う車も有るので、中古車を買う時には特に「グレードが高い方が良い」と思って買うと痛い目に遭うかも。
 新車でもそうですが、試乗した時にキチンと見切りの良しあしも見ておきたい。
 
 見切りが悪いと狭い路地で苦労する事も・・。

 以前、横幅が結構大きい車に乗った事があるのですが、最小回転半径が小さかったので意外と何とかなりました。
 普段は狭い道や路地に入らなくても、入る事もあると思うので、この辺も中古車を買うならシッカリとチェックしておきたいところです。

 中古車って、自分が買おうとしている時には意外と車が無かったりしますが、今は便利になりまして、なびくる+とかを使えば、自分が欲しい車をお願いしておくだけで非公開車両も含めて該当する車を探してくれたりするサービスも。

 これなら、ネットに出ている膨大な情報を自分でより分ける手間が省けて便利。

 意外と知られていませんが、ネットで公開されていない中古車の数って実は膨大なんです( `ー´)ノ