欲しい中古車を探す方法

 自分が欲しい中古車を探そうと思ったら結構大変。
 以前と違って、インターネットが発達しているのでまだ楽と言えば楽なのですが、条件が良い中古車の場合はライバルも多くて、別な意味で探すのは大変になります。

 で、個人的には新しいシステムとかを上手く使いたい。
 例えばなびくる+などのサービス。

 中古車って、例えばディーラーの車を安く流したいとしても、店頭で安い車を置いておくと、新車を買うお客さんに「せっかく新車買ってもこんなに安くなっちゃうのか」と思われたら売れるモノも売れなくなってしまうので、業者間のオークションに流したりするのですが、この時点では一般の店頭に並ぶわけでもなく非公開の車なのです。

 で、この非公開の車を上手く探せれば・・
 という事で、なびくる+とかに自分が欲しい車を登録しておくと、業者間の取引の間にその車を手に入れる事が出来る。

 自分が欲しい車を登録しておくだけで欲しい車が手に入る可能性がグーンと高くなるシステムです。

 これで、インターネットや中古車雑誌を見まくる必要も無くなって、お好みの中古車が手に入ります。

 

 もちろん、自分が車を持っていたら、その車を車の一括査定で業者間で競ってもらう事も忘れずにやっておきたい。
 業者によっての価格差にビックリする事もあります。
 もちろん、高く買い取ってもらえれば、その分だけ新しく買う車の予算も上がりますし。