車のトータルコストを下げる

 カーライフのトータルコストを下げようと思ったら、色々方法が有りますが、まずは程度が良い中古車を探す事。
 これは、不人気車であれば、同じ価格帯でも程度が良いモノが狙えます。

 最近は、なびくる+など、欲しい車を登録しておくだけで業者さんが探してくれるお手軽に自分が欲しい中古車を探してくれるサービスも有りますので、程度が良い中古車を探しているなら、無料ですので使ってみるのも手です。
 あとは、自分の任意保険の保険料を下げてみる。
 自動車保険一括見積もりとかをしてみると、自分の条件で安い保険会社が見つかると思います。
 自分がやった時に注意したのは、安いだけではなくて、搭乗者傷害や人身傷害補償を付けました。
 この特約は契約の車に搭乗中事故で死亡または身体に後遺障害や傷害を被った場合、加害者との示談解決を待たずに、過失割合にかかわらず、特約の損害額基準にしたがって、1名ごとにご契約の保険金額の範囲で保険金を貰えるやつなのですが、最近は不況の時代というのも有って、任意保険に入っていなかったりする人も車に乗っていますので、泣き寝入りを避けるための特約。
 こういう特約に入っていても、なおかつ安いというのは結構安心感が有ると思います。

 テレビやラジオでコマーシャルをやっている保険会社以外は意外と知らない人も多いと思いますが、安くて安心感が有る保険会社って意外と有ります。

 保険会社は、出来れば大手を選びたいというのも本音ですけれど。

 あとは、自分が今乗っている車を少しでも高く買い取ってもらう事。
 これは、中古車専門店に買い取ってもらうにせよ、より高く買い取ってもらう為に無料一括査定に出す。
 自分の知り合いの中古車屋さんに聞いてみたところ「相手が居なければ安く買えるようにする・・俺たちも商売だから」と言っていましたので、やはり緊張感を持って高額査定をしてもらうなら一括査定もアリかと。
 電話が掛かってくるのが嫌な人には向きませんが、もしかしたら数十万円違ってくる事を考えたら、結構美味しい話です。