車の買取を実際にやってみて分かった事

 車の一括査定をやってみたことをつらつらと書いていますが、今回はお掃除の話です。
 お掃除をすると高く売れるのかを査定の人に聞いてみました。
 本音の部分では「変わらない」という感触でした。

 なぜそんな事が言えるかというと、私が車一括査定に出した時に、殆ど衝動買いみたいな感じでしたから、車を掃除している暇が無かったのです。
 で、査定員の人に言われたのは「随分きれいに乗っていますね。10年以上経っている車には見えない」との事。
 掃除すれば綺麗になる所とかは最初から分かっていて査定している様ですから、逆に言えば素人が掃除したから査定が上がるような事はあまり無いのかもというのが私が今回車の一括査定をやってみて思った感触です。
 実際に車の一括査定をやってみて、ディーラーよりも10万円以上高く買い取って貰えたので超ラッキーでした。
 むしろ、一般的な査定でもいえる事かもしれませんけれど、車を引き渡す前にアチコチ見ておいた方が良いかもしれません。
 車の売買契約をした後に忘れ物とか気付いても、戻ってくるとは限らないのですから。
 私は今回慌てて売ることにしたものですから、査定前に車の中を慌てて点検して中のモノを全部出しておきました。
 古い車だったのでCDとかをそのまま入れておいたりしてあったので、チョット慌てました。