車一括査定で電話が殺到しない方法

 約1か月前に車の一括査定をしましたが、電話が殺到した訳でもなかった。
 その訳はいたって簡単。
 ズバット車買取比較は、自分が査定をしてもらいたい会社を選べる。
 つまり、私が査定を依頼した会社は4社だったので、4社からの電話対応をすれば済む訳です。
 もっと沢山査定依頼をしていたら査定額が伸びたのかは結構疑問がある所で、むしろ時間的な制約というか疲れの方が出てきたと思います。
 査定の人たちが頑張って家まで来てくれて色々やってくれるので、何人も来てもらうのも申し訳ないですし。
 結局、先月の査定依頼では電話等で「もう売却を決めてしまいましたので・・」と断った会社さんもありました。
 それだけで済んでしまったわけですが、そんな査定依頼でも、結局ディーラーでの下取り査定よりも10万円以上高く平成16年式C-11ティーダを売る事が出来ました。

 自分で査定を依頼したい会社を選べますので、極端な話をすれば1社でも大丈夫だと思います。
 ズバット車買取比較で1社だけ査定依頼をして、そこにディーラーでの下取り価格を基に交渉するとか、もう少し数字を出したいなら2社くらいでもお互いに競ってくれて良い数字が出てきそうな気がします。
 いずれにしても、ディーラーだけの下取り価格だと、どうしても競争意識に欠けますから、あまり数字が出てこないのではないかと、自分で買取査定をお願いしてみて感じました。
 私の場合は10万円以上の差が出た訳ですが、10万円の差って、普通にディーラーで交渉して値引いてもらうにはかなり大変ですので、実質車の値引きが10万円以上増えたのと同じことになるのではないかと思うので、これはかなり有難かったです。