SDカートのメリット

 免許の更新をする際、いつも迷うのはSDカードです。
 持っていると、割引があるお店が有るので、地元にある人にはお得感が強いです。
 お店によってはポイントカードを発行したら300ポイントをくれて、その後は普通にポイントを付けてくれたりするので、こういうメリットを上手く使うと発行手数料の元を取ってしまいます。

SDカードのサイトに行って色々調べてみると、全く役に立たない人も居そうですので、何とも言えませんけれど・・。

 海外では無事故証明が評価されて自動車保険が安くなったりするところも有るそうで、英文での無事故証明も出してくれるそうですので、もし海外でレンタカーとかを使う人にはお得かも。

 私がSDカードの発行をお願いした時は、英文はサービスで発行してくれると言われました。

 SDカードの発行がどれだけメリットがあるかは人によるかと思いますが、優良運転者の場合は、自動車保険を見直すことでカーライフに関するお金を劇的に減らす事が可能になる可能性が有ります。

 保険業界用語ではチェリーピッキングと言いますが、事故を起こさない人を集めてお金を集めれば、損保会社は何もしなくてお金を徴収するだけになりますから、確かに効率が良いのですけれど・・・

 若い人たちの保険料が上がりまくって、事故を起こさない年代の人の保険料を下げまくるというのもどうかなという気もしています。

 今事故を起こさない年代の人たちも、昔は事故を起こしまくる年代の人たちだった訳で、その時には当時の事故を起こさない年代の人たちに保険料で助けられていると思いますので。

 

 自動車保険を扱っている損保にも色々ありますから、自分で納得できる損保を選ぶことが大切だと思います。
 車をあまり運転していない人はガソリン代は少なめだと思うのですが、保険料の割合が結構な額になりますので、自動車保険一括見積もりを使って自分に合った保険を見つけてこの辺を上手く抑えると、カーラウフコスト削減につながります。