車を買って1ヶ月点検までにやっておきたい事

006
 私はディーラーの査定よりも10万円以上ズバット車買取比較を使って高く売る事が出来ましたが、そろそろ1ヶ月点検が迫ってきました。

 1ヶ月点検って、何をやるのか電話で聞いてみたら「一通りボディーまわりをチェックして、状態を見る。例えば、タイヤが方べりしていないかとか。」だそうです。

 ふむ。
 つまり、納車されたらある程度走っていないと何もわからない事にもなりかねない訳ですよね。
 私の場合は納車されたその日に150キロくらい走ってきました。
 それと、ボディの音を神経質なくらい聞きました。その訳は・・
チョットした音でも、もしかしたら何かの不具合のせいかもしれませんし、少しでも長く、快適に乗るためには音って気になるものですから、やはり1ヶ月点検前に調子が悪いところがあれば出してしまいたいというのが本音です。
 特に、タイヤまわりとかも気になっていて、先日事故現場に出っくわしたのですが、ガラスが落ちている部分を踏まざるを得なくて、後でタイヤをチェックしました。
 他にも、エアコンの操作とかも全部やっておきたいですし、一通りの装備点検もやっておきたいところ。
 せっかく1ヶ月点検に出すのですから、キチンとした状態で点検に出して、調子が悪かったら悪いところの修理をして頂くなり、キチンとした対応をして頂きたいので。

 それにしても、ディーラーの見積もりよりも10万円以上安く買えたズバット車買取比較は、衝動買いに近い車の買い方をした今回はとても有難かったです。

 200万円の車を買って、10万円を余計にディーラーで値切るのはかなり難しいと思いますので。